投稿日:

面倒なことが無くなる

オフィスでも自宅でも、複数台のパソコンを利用する場合や、複合機を利用する場合など、家庭内LANの構築が必要でした。
オフィスなどではパソコンが増えるたびに、ネットワークの構築が必要で、IPアドレスの割り当てなど、結構面倒なことでした。特に、複数のパソコンが全部同じOSとは限りません。OSが違うため、設定の方法も違い、こうしたことに知識がないとネットワークの構築の際、いちいち設定ができる業者を呼ばなくてはならなかったのです。

でも無線LANになれば、ネットワークの構築など必要なしです。通常、最近のプリンターにしてもデジカメにしても、子機内蔵タイプとなっていますし、Wi-Fi対応機種というのも続々登場しています。
オフィスでも自宅でも、パソコン、プリンター、デジカメ、スマホ、タブレット、さらにテレビなども無線LANによってインターネット通信ができ、共用など利用してお互いのファイルを利用するなど本当に便利になりました。

家庭ではプリンターを利用する際、有線の場合、パソコンとプリンターのある部屋に移動し、例えばデジカメからフラッシュメモリなどにおとした画像をそのパソコンからプリントアウトしなければならないという面倒がありましたが、今は、プリンターとスマホ、プリンターとデジカメなどダイレクト印刷ができるので、面倒が全くないのです。